束田研究室のメンバーのご紹介|九州大学 稲盛フロンティア研究センター 先端生命情報研究部門 束田研究室

  • サイトマップ
稲盛フロンティア研究センター 先端生命情報研究部門 九州大学 束田研究室

メンバー紹介

教授

氏名
 束田 裕一 
所属
稲盛フロンティア研究センター先端生命情報研究部門
システム生命科学府生命医科学講座細胞記憶制御学分野
エピゲノムネットワーク研究センター
Phone
092-802-6960
Fax
092-802-6960
メールアドレス
略歴
2003年3月 東京工業大学大学院 生命理工学研究科 生体システム専攻 修了(博士:理学)
2003年4月〜2005年8月 University of North Carolina at Chapel Hill Postdoctoral fellow
2005年9月〜2006年9月 Howard Hughes Medical Institute Postdoctoral fellow
2006年10月〜2007年3月 九州大学 生体防御医学研究所 助手
2007年4月〜2011年6月 九州大学 生体防御医学研究所 助教
2009年10月〜2011年3月 科学技術振興機構 さきがけ研究者(兼任)
2011年7月〜2014年7月 九州大学 生体防御医学研究所 准教授
2014年8月〜現職
研究紹介
エピジェネティクスによる遺伝子発現制御
全能性の分子基盤
代表論文

Tsukada, Y.: Hydroxylation mediates chromatin demethylation. J. Biochem., 153: 229-246 (2012).

Tsukada, Y., Ishitani, T., and Nakayama, K. I.: KDM7 is a dual demethylase for histone H3 Lys 9 and Lys 27 and functions in brain development. Genes Dev. (selected as cover), 24: 432-7 (2010).

Tsukada, Y., Fang, J., Erdjument-Bromage, H., Warren, M. E., Borchers, C. H., Tempst, P., and Zhang, Y.: Histone demethylation by a family of JmjC domain-containing proteins. Nature (Article), 439: 811-816 (2006).

Cao, R., Tsukada, Y., and Zhang, Y.: Role of Bmi-1 and Ring1A in H2A ubiquitylation and Hox gene silencing. Mol. Cell, 20: 845-854 (2005).

Tsukada, Y., Miyazawa, K., and Kitamura, N.: High intensity ERK signal mediates hepatocyte growth factor-induced proliferation inhibition of the human hepatocellular carcinoma cell line HepG2. J. Biol. Chem., 276: 40968-40976 (2001).

ひとこと

Principle Investigatorとしての新たな研究が始まりました。2014.8.1

戻る


メンバー募集

束田研究室では、ラボメンバーを募集しています。  
当研究室の研究内容に興味があり、一緒に研究を行う意欲のある方を歓迎します。

研究員

日本学術振興会特別研究員などへの申請が必要です。
詳しくはお問い合わせ下さい。

テクニカルスタッフ

募集の際にはHPのトップページ「お知らせ」に掲載します。

大学院生

束田研究室は研究組織として稲盛フロンティア研究センターに所属すると同時に、教育組織として大学院システム生命科学府に所属しています。  
当研究室で研究活動を行う大学院生はシステム生命科学府に入学する必要があります。
大学院システム生命科学府入学情報はこちら


国立大学法人九州大学 稲盛フロンティア研究センター先端生命情報研究部門 〒819-0395 福岡市西区元岡744